筋トレやダイエットのアドバイス

topimg_original

筋トレやダイエットは継続が大事です。

そのためには、どの部分をどの位引き締めるのか目標を持つ事です。そして、一週間単位ぐらいでトレーニング計画を作ると継続しやすいでしょう。

トレーニング後の筋肉痛が出ている時は、筋肉を休ませる事も大事です。筋トレ効果を高めるためには、筋肉への栄養と筋肉の修復の時間が必要です。

最初のうちは軽いトレーニングからスタートし、筋肉痛がひどくなり過ぎないように計画します。筋肉痛がひどく計画どおりいかない場合は、軽いストレッチやウォーキングなどの有酸素運動に切り替えて気分転換してみてもいいですね。

筋肉痛を早く回復させるために、有酸素運動で血流を良くするのもひとつの方法です。またダイエットには、筋トレ後に有酸素運動を取り込むと効果的です。

その理由は、筋トレ後に分泌される成長ホルモンが有酸素運動で体脂肪の燃焼を促進してくれるからです。

必ず、筋トレ後に有酸素運動をする順番が大事です。

さて、トレーニングをどのように計画をたてますか?

ジムでトレーニング器具を活用し、トレーニング内容を計画してもらうのも良いでしょう。しかし、時間と費用の計画も必要。

自宅で自重トレーニング(自分の体の重さを利用する)をする方法には、ネットでも有効なトレーニング方法など詳しく掲載されています。

自宅にいろいろなトレーニング器具を準備し、本格的に鍛える方法。同じ筋トレでもいろいろな取り組み方がありますよね。無理なく出来る方法を見つけてみましょう。

私は意志が弱く、なかなか継続できませんでした。でも、体を鍛えながらのダイエットをしたくてジムに通っています。

ジムトレーニングの終わった後の達成感が好きなのと一人じゃないからです。一人だと意志が弱いので。

しかし、週3の予定で通っているのですが、まるまる1ヵ月もいけない月もあります。その穴埋めと言う訳ではありませんが、スレンダートーンも愛用しています。

どの時間帯でも、気にしないで使えて便利ですよね。ジムトレの汗だく感とは違いますが、意志の弱い私には大事な必需品です。

スレンダートーンのおかげもあって、体力と体重は良い感じでキープしています。寒いこの時期はジムに通うのが億劫になり、正直スレンダートーンだけでもいいかなあと頼りっぱなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です